05
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
< >
--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.11.13 *Sun*

旦那さまの陰謀。その2

P1030524_convert_20111108114701.jpg

こんにちは~。
今日はうららかな良い天気でホッとしますね。

「旦那さまの陰謀。その1」の続きです。
一応R18です。(当社比だとエロに入らないかもですが…笑)

あと9日で本家の続きが読めるので、喜びの踊りを踊っているlisaです。
本家ファンの皆様、みんなで踊りましょう~♪

男同士のラブがバッチコイの大人の貴女、続きはクリックプリーズです!

にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
にほんブログ村←応援してネ♪
「おい、桂木…どうした?」
暁人は書き物の手を休め、ソファで本を読んでいる桂木に声をかけた。
桂木は額に脂汗を滲ませている。
わずかに眉根をひそめ、苦痛に耐えている様子だった。

「はい…先ほどから少し眩暈が…」
「どうした?大丈夫か?」
暁人は驚いた顔で立ち上がり、桂木に駆け寄った。

苦しそうに目を眇めている桂木の額に手をあて、暁人は言った。

「熱はないようだ。少しそこで横になるといい」
「……申し訳ございません。では少しだけ横にならせたいただきます…」
暁人は桂木の上半身を優しく支えながら、ゆっくりとソファに横たわらせた。

「冷たい水でも持ってこさせよう」
「いえ、大丈夫です。暁人様はどうぞ書き物を続けてください。私のことはお構いなく」

桂木は毅然と言うと、目を閉じてしまった。
暁人は暫くの間、その美しい顔をじっと見守っていたが、桂木が静かに寝息を立て始めると、ホッと肩の力を抜いた。

「――おい、桂木。寝たのか?」
桂木の肩を軽く揺さぶる。
反応はない。
桂木は、だらりと力なくソファの上で仰向けに横たわっている。
その股間に視線をやり、暁人はにやりと笑った。

「――石崎からもらった薬、今度こそうまく効いたようだな」
熱い――。
身体の芯が燃えるように熱い。

重い――。
まるで全身が水浸しになった真綿のように、ずっしりと重くてだるい。
息が苦しい――。
このままでは窒息してしまう。

手足を動かそうとするが、まるで他人のもののようにぴくりとも動かない。

「……あ…」

必死に声を出そうとするが、喉から掠れた音がするだけだった。

私は――いったい、どうしてしまったのか――。

桂木は重い瞼をやっとの思いで開けた。

暁人様――?

暁人の顔が驚くほど間近にあり、息をのむ。

「…な…に…?」

「桂木、目を覚ましたのか」
暁人が少し罰の悪そうな表情をして、目を逸らす。

暁人のシャツの前が大きくはだけ、胸元が露わになっている。
そして、自分は――。
ほとんど一糸まとわぬ姿だった。
しかも軽く勃起している。

桂木は驚愕した。

「桂木――」

暁人は獲物を前にした猟犬のように、目をぎらつかせて自分を見ている。

「あき……」

桂木は本能的に逃げようとするが、身体が鉛のように重く、まったく動かない。

のしかかってくる暁人の肩越しに、窓が見えた。
まだ日が高い。
レースのカーテン越しのまぶしい日差しが目を射る。
桂木は思わず目を閉じた。

「桂木――かつらぎ……」

荒い息を吐きながら、暁人が耳元で熱っぽく呼びかけてくる。

「お前は僕のものだ…僕の…」

しがみついてくる暁人の重い身体を全身で受け止めながら、桂木はぼんやりと天井を見上げ、考える。

これはいったい、どういうことなのか――。

「園子なんかに渡さない!絶対に渡すものか……」

ああ――そういうことか――。
私と園子様の縁談話に嫉妬して、このようなくだらないまねを――。
まったく子供っぽいことをなさる――。

桂木は自分の立場も忘れて、思わず笑いそうになる。

だが、暁人の次の言葉を聞いて凍りついた。

「桂木、今日は園子さまを――この屋敷にお招きしているんだよ」

☆「旦那様の陰謀。その3」に続く☆
「憂○な○」二次創作の過去記事のもくじはコチラです→「SSお品書き




スポンサーサイト

COMMENT

おはよーございます。
昨日、旦那様の買い物のお供の待ち時間にニヤニヤしながら読みました~。
かなり顔がニヤけてたと思うのだけど、旅の恥はかきすてって言うでしょ?
なので、気にしないわ~。←気にしろYO
帰ったらPCからじっくり読んで、コメしようと思ったけど、疲れピークでKOだったの(泣)←言い訳ww

もうね、ニヤニヤしながら、途中笑っちゃった(爆)
本当に暁人懲りないねっ!!
今度は石崎にどんな媚薬を譲ってもらったのかしら??
今に石崎は久世家出入り禁止になっちゃうわよ~。
総一郎、石崎パパに思いっきり殴られ怒られちゃうんじゃない?心配だわ。
そして、桂木も暁人の前で気を許し過ぎだわ~。
前科がある暁人の前で眠るってことは、何気に合意なのかしら?
ツンツンだから自分から暁人が欲しいって言えないのね。
代わりに私が暁人に言ってあげようか??
「桂木が熱い楔をぶち込んで欲しいんだってっ。」←えっ??桂木に冷たく一瞥されそうだわ。
暁人も私に相談してけくれれば、桂木を蹂躙する方法いくらでも教えてあげるのにっ!!(爆)

次回の展開にドキドキだわ~。
園子様のお供に私も張り切って久世家に行くわ。
じっくり、堂々と二人の交わりを拝めるのかしら?
楽しみだわ~。



2011/11/14(Mon) 08:07 | Romeo。 #- [Edit
<ロミオ。さんへ♪
こんばんは~。いつもコメントありがとう~~♪(嬉泣)
とっても励みになります~~~。

> おはよーございます。
> 昨日、旦那様の買い物のお供の待ち時間にニヤニヤしながら読みました~。
> かなり顔がニヤけてたと思うのだけど、旅の恥はかきすてって言うでしょ?
> なので、気にしないわ~。←気にしろYO
> 帰ったらPCからじっくり読んで、コメしようと思ったけど、疲れピークでKOだったの(泣)←言い訳ww

昨日はお疲れさまでした。
夜勤明けて旅に出たら^^;そりゃ疲れちゃいますよ~~。
今日はのんびりして、萌え満喫できましたか♪

> もうね、ニヤニヤしながら、途中笑っちゃった(爆)
> 本当に暁人懲りないねっ!!
> 今度は石崎にどんな媚薬を譲ってもらったのかしら??
> 今に石崎は久世家出入り禁止になっちゃうわよ~。
> 総一郎、石崎パパに思いっきり殴られ怒られちゃうんじゃない?心配だわ。

暁人きゅんは懲りない男ですよ~~(笑)。
桂木をやる(笑)ためなら、きっと何でもするわよ。
石崎の薬が今度こそ効きますように~~わおわお♪
ホント、石崎はそのうち、桂木から久世家に出入り禁止にされちゃうわ。
そしたら、暁人は通販で薬を取り寄せると思うの(え?)

> そして、桂木も暁人の前で気を許し過ぎだわ~。
> 前科がある暁人の前で眠るってことは、何気に合意なのかしら?

確かに…何気に書いたのですが(え?)、確かに桂木気を許しすぎだわ。
誘ってるとしか思えない(オイオイ)

> ツンツンだから自分から暁人が欲しいって言えないのね。
> 代わりに私が暁人に言ってあげようか??
> 「桂木が熱い楔をぶち込んで欲しいんだってっ。」←えっ??桂木に冷たく一瞥されそうだわ。
> 暁人も私に相談してけくれれば、桂木を蹂躙する方法いくらでも教えてあげるのにっ!!(爆)

わおわお、ロミオ。さん頼もしいわ~~~♪
暁人はぜひロミオ。さんに相談するべきね。
桂木の身がもつか心配だけど…(笑)

> 次回の展開にドキドキだわ~。
> 園子様のお供に私も張り切って久世家に行くわ。
> じっくり、堂々と二人の交わりを拝めるのかしら?
> 楽しみだわ~。

ロミオ。さんも、ぜひ園子様と一緒に見学(え?)に来てね~~♪
隣の部屋に座布団敷いて待ってる~。
2011/11/14(Mon) 21:33 | lisa #- [Edit

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List


インフォメーション

彩香とれんの萌え満載のBL二次創作小説ブログです♪
れんによる『えれなさんのBL小説スレイヴァー○』シリーズの二次創作SS☆
現在、彩香による『ShokoさんのBLコミック○○な朝』18禁二次創作SS更新中♪いずれの作品も原作・版元には一切関係のない個人の創作になります。了承の上お楽しみくださいませ。



プロフィール

lisa

Author:lisa

レンタルサーバー


Author:lisa
昼は社会人、夜はハードなBL星人です。
無理矢理が大好物なドS属性。
濃ゆくて切ないBL小説が書きたいの。
現在、Hidaka Shoko先生のBLコミック『憂○○朝』に萌え暴走&妄想&二次創作中です。
桂木が好き過ぎて困る。
誰か止めて…笑

lisaの萌えブログ「BL萌え的生活」へはリンクから飛べます^^


Author: れん
Elena先生のBL小説「ス○○○ーズシリーズ」の二次創作担当です。
甘い柊一さまと冴木をお楽しみくださいませ。
にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
創作検索ぴあすねっとNAVI
yu_asa
憂鬱な朝2


title="駄文同盟.com 【全創作系個人サイト検索エンジン!】">
駄文同盟.com









FC2ブックマーク





カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



FC2カウンター



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



Book Mark !



フリーエリア



フリーエリア



フリーエリア



ブログ内検索









QRコード

QRコード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



Copyright © BL創作小説さくらのはな All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ   素材: ふるるか  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。