05
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
< >
--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.12.15 *Thu*

クリスマスイブの闖入者♪前編

P1000628_convert_20111215183116.jpg
こんばんは。
更新プチお久しぶりです^^;

ご存知のかたもいらっしゃると思いますが、本家の原作者であるHセンセのサイン会がクリスマスに開催されることになりました。
lisaにとって二度目の先生とのご対面なのですが、まるで恋する乙女のように(笑)ドキドキしてます。
萌え(HEN隊^^)仲間(というか師匠)のRomeo。さんとのデートも楽しみ~♪

で、急遽、妄想サイトでクリスマス企画をしよう♪ということになりました。

お題は、クリスマスにちなんだ妄想SSです。
できればうんとロマンチックな二人にしたいんだけど……。
ちょっと自信がなくなってきたかも><。

書き始めたら、例によってまとまらなくなってきたので、とりあえず前編だけUPです!

前編はエロなしです。(ごめんちゃい…汗)
♂×♂のラブがOKの貴女、続きはクリックプリーズです。

にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
にほんブログ村←ランキングに参加しています^^
食堂に足を踏み入れた桂木は、白いテーブルクロスで覆われた長い食卓の上を見るなり、足を止めた。

「どうした桂木。そんな顔してないで、早く席につけよ」
美しい眉をしかめる桂木に、暁人が爽やかに声をかける。

若き主の顔をちらりと一瞥すると、桂木は無言で食卓の端、主の真向かいの席に着いた。

傍らに控えていた田村が、にこやかな笑みを浮かべて進み出ると、クリスタルグラスにワインを注ぐ。
ガーネットのように深みのある赤ワイン。
フルーティーな香りが鼻腔をつく。

「仏蘭西ボルドーのシャトー・マルゴーでございます」
「ありがとう、田村。あとはいいから、桂木と二人にしてくれ」
「かしこまりました」
恭しく一礼し、田村は下がった。

「暁人様、今夜はやけに豪勢ですね。どうかなさいましたか?」
二人きりになると、桂木が口を開いた。

「今夜はクリスマスイブだ。西洋では恋人たちが食卓を囲んで祝う日だよ」
暁人が食卓に身を乗り出すようにして言った。
「ここは日本です。そして私たちは恋人同士ではありません。
したがってクリスマスイブを祝う必要などございません」
美貌の家令のにべもない返事に、暁人は大げさにため息をついた。

「相変わらず冷たい奴だな……」
暁人はちょっと涙目になる。

「ああ、わかったよ。
お前にロマンチックを求めたのが間違いだった」

それが何か?というように、桂木はちらりと暁人を一瞥する。

「ほら、せっかく僕たちのためにディナーを用意させたんだ。
別にクリスマスを祝わなくてもいいから、とにかく食べよう。
桂木、グラスを持てよ。乾杯だ」

カチンと乾いた音をたててグラスがぶつかる。
クリスタルにシャンデリアの光が反射し、キラキラとまぶしい。

暁人はワインを飲む桂木の様子をじっと観察する。

ほっそりした喉元が動くさますら、ため息が出るほど美しい。
桂木の全身から、抑えがたい色気が漂っている。

暁人は思わずごくりと唾を飲む。

「なあ、桂木。サンタクロースって知ってるか?」
「プレゼントなら、何もご用意しておりませんよ」
「……プレゼントなんかいらないよ。
サンタクロースは、空飛ぶそりに乗ってやってくるんだ。で、どこから家に入ってくると思う?」
「……玄関ではないのですか?」
大真面目に答える桂木に、暁人はぷっと吹き出す。

「あはは。お前にも知らないことがあるんだな。
いいよ、別に知らなくったっていいさ」
暁人が愉快そうに笑うと、桂木は渋い顔をした。

「さあ、それより食べよう。お前の好きな子牛のソテーもあるぞ」
暁人は銀のフォークとナイフを取り上げた。
その深夜――つまりクリスマスイブの夜も更けたころ。
久世家の屋敷は闇に沈み、静寂につつまれていた。
夕方から降り始めた雪が真夜中になってもしんしんと降り続け、広い敷地内や建物の上にも積もっていた。

桂木は、ひとり自室のベッドで眠っていた。

静かな夜だった。
マントルピースの上の置時計が時を刻む音だけがする。

その時、ふいにゴトンと何か大きな物が落ちてきたような音が、マントルピースの辺りでした。
続いてゴトゴトと不審な音がする。
しばらくして、マントルピースの中から、闇のような人影がごそごそと這い出てきた。

だが、桂木は目を覚まさない――。

普段の彼なら、小さな物音ですらすぐに目を覚ましたはずだ。

だが今夜は勝手が違った。
ちょっとやそっとでは目を覚まさないほど、深く眠っていた。

というか、眠らされていた――。

何も知らず、すやすやと眠り続ける桂木のベッドに、その怪しい黒い影が音もなく忍び寄る。

ベッドサイドのテーブルランプの光の輪の中に、怪しい人影が浮かび上がった。

黒いブーツにド派手な赤い上着にズボン。
そして背中には、大きな白い袋――。

いかにも怪しい姿だった――。

その怪しい人影は、ベッドで静かに眠っている桂木を見下ろしながら、ニマニマと妖しい笑いをもらした。

クリスマスイブの闖入者・中編につづく☆
次回はエロ&ロマンチックを目指します~わおわお♪

にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
にほんブログ村←ランキングに参加しています^^

「憂○な○」二次創作の過去記事のもくじはコチラです→「SSお品書き


スポンサーサイト

COMMENT

ぶはっ!!!
もうもう、りささぁ~~~~ん、超~~うけるんだけどwwwwww
暁人またまたヤッちゃったのねっ!!(;゚∀゚)=3ムッハー 
本当に懲りない男だわ~。
そして桂木も、まんまと飲まされちゃったのねっ!!
二人学習能力がなさ過ぎて…(爆)
眠らされてるんなら、堂々とドアから入っても良いんじゃね?と思ったのは内緒です(笑)
ちょっと間が抜けてる暁人が愛しいです。
後編では暁人は桂木にどんなプレゼントを
押し付けるのかしら???
白い袋には大人のおもちゃ系が入っちゃってるのかしら?
ワクワク、ニヤニヤ、ドキドキしちゃいます。
後編うpされた時は覚悟してPC見ないと吹いちゃう予感。
2011/12/17(Sat) 07:58 | ロミオ。 #- [Edit
<Romeo。さんへ♪
こんにちは~♪コメントありがとうございます。早速クリスマス企画に飛びついちゃいました♪

> ぶはっ!!!
> もうもう、りささぁ~~~~ん、超~~うけるんだけどwwwwww
> 暁人またまたヤッちゃったのねっ!!(;゚∀゚)=3ムッハー 
> 本当に懲りない男だわ~。
> そして桂木も、まんまと飲まされちゃったのねっ!!
> 二人学習能力がなさ過ぎて…(爆)

えへへ、ウケてくれて超うれしいです~。
しかし暁人も懲りない男ですよね(笑)
ワイン飲んじゃう桂木も桂木だし…。
これはもう、二人とも好きでヤってるとしか~。

> 眠らされてるんなら、堂々とドアから入っても良いんじゃね?と思ったのは内緒です(笑)
> ちょっと間が抜けてる暁人が愛しいです。

Romeo。さん、遠慮はいらねぇ、暁人きゅんにツッコンでやってください~(笑)
最近、子爵っぽくエラソー(笑)に振舞ってるけど、根がおぼっちゃまだから…。

> 後編では暁人は桂木にどんなプレゼントを
> 押し付けるのかしら???
> 白い袋には大人のおもちゃ系が入っちゃってるのかしら?
> ワクワク、ニヤニヤ、ドキドキしちゃいます。
> 後編うpされた時は覚悟してPC見ないと吹いちゃう予感。

白い袋に目をつけるとは、さすがRomeo。さん!
御眼が高いっす!!(笑)
開けてびっくり…笑
後編は必須アイテム(笑)のマスクして読んでね♪
2011/12/17(Sat) 13:22 | lisa #- [Edit
おー、企画が立ってる~♪素晴らしい!さすがランキング一位!めでたい愛でたいクリスマスおめでとうございます。後編も楽しみにしております~(^0^)/
2011/12/17(Sat) 18:46 | あぱっしゅ #- [Edit
<あぱっしゅさま♪
こんばんは♪わおわお、コメントありがとうございます~♪

うひゃ~!
SSの神様にお越しいただいて、超テレまくってます^^
(今回は珍しく、笑)ドエロチックな話じゃなくて何よりでした(汗)

> おー、企画が立ってる~♪素晴らしい!さすがランキング一位!めでたい愛でたいクリスマスおめでとうございます。後編も楽しみにしております~(^0^)/

ありがとうございます!
ザベスト受け第一位、愛する桂木様が見事に受賞してくれて、lisaは本望です~~~!
去年、一昨年とランキングがふるわなかったので、今年こそたくさんの支持を得て元気百倍です!
これからも末永く連載が続くことを祈って…後編もがんばります!
後編はエロエロになる予定なのですが(汗)ぜひ遊びにきてくださいませ^^
2011/12/17(Sat) 20:22 | lisa #- [Edit

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List


インフォメーション

彩香とれんの萌え満載のBL二次創作小説ブログです♪
れんによる『えれなさんのBL小説スレイヴァー○』シリーズの二次創作SS☆
現在、彩香による『ShokoさんのBLコミック○○な朝』18禁二次創作SS更新中♪いずれの作品も原作・版元には一切関係のない個人の創作になります。了承の上お楽しみくださいませ。



プロフィール

lisa

Author:lisa

レンタルサーバー


Author:lisa
昼は社会人、夜はハードなBL星人です。
無理矢理が大好物なドS属性。
濃ゆくて切ないBL小説が書きたいの。
現在、Hidaka Shoko先生のBLコミック『憂○○朝』に萌え暴走&妄想&二次創作中です。
桂木が好き過ぎて困る。
誰か止めて…笑

lisaの萌えブログ「BL萌え的生活」へはリンクから飛べます^^


Author: れん
Elena先生のBL小説「ス○○○ーズシリーズ」の二次創作担当です。
甘い柊一さまと冴木をお楽しみくださいませ。
にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
創作検索ぴあすねっとNAVI
yu_asa
憂鬱な朝2


title="駄文同盟.com 【全創作系個人サイト検索エンジン!】">
駄文同盟.com









FC2ブックマーク





カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



FC2カウンター



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



Book Mark !



フリーエリア



フリーエリア



フリーエリア



ブログ内検索









QRコード

QRコード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



Copyright © BL創作小説さくらのはな All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ   素材: ふるるか  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。