02
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
< >
--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.06.24 *Sun*

ねじれた夜。

P1040092_convert_20120624175359.jpg

こんばんは~。
先日、お屋敷萌え巡りをしてきて、テンション上がり気味のlisaです。

本日は、二次・シリアス短編です。
エロは初心者向け^^だけど一応R18。

カツラギがアキヒトに初めて抱かれた夜――のお話。

lisa的には二人が幸せになっても、やっぱりあの夜が萌えの原点です。


男同志のラブがバッチコイの大人の貴女、続きはクリックプリーズです。

<追記>
某Romeo。さんが「ねじれた夜。」のside暁人とも言うべき、素敵な妄想SSをうPしてくれたの~わおわお♪
「現実」…Romeo。のBL妄想話
このほかにも、素敵な本家の妄想がたくさんサイトにうPされてて、ファンにはたまらないの~♪
lisaは大ファンなのです!!
本家を愛する貴女、ぜひ遊びに行かれてみてくださいね♪

にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
にほんブログ村←ランキングに参加しています。ポチっと応援してくださると、悦びの踊りを踊ります^^
「夜、僕の部屋に来い――」
今朝、学院に出かける暁人様から、玄関ホールですれ違いざま耳元で囁かれた。

「まったく、暁人様は何を考えていらっしゃるのか……」
家令@桂木は、窓辺に寄りかかり、美しい眉根をひそめた。

二階の自室の窓から、久世家の広い中庭が見下ろせる。
初夏の芝の青さが目にまぶしい。
昼間でもどことなく薄暗い屋敷内とは、まるで別世界だ。

桂木は濃い睫を伏せ、瞼を閉じた
脳裏に昨夜の光景がまざまざとよみがえる。

「取引をしよう。いつもお前がやっていることだろう」

落ち着き払った声でそう囁かれ、いきなり暁人様のベッドに押し倒された。

以前から、暁人様の自分への感情に薄々気づいてはいた。

だが、父親代わりに自分を育ててきた相手に、強い感情を抱いたとしても、それが特別なことだとは意識していなかった。

思春期の一時的な気の迷い――。
よくあることだ、と。

だから、ベッドに押し倒された時も、どうせ子供が相手だと高をくくっていた。
いつものように、ぴしゃりと叱責すれば、たちまちシュンと反省するだろうと。

だが、シーツに両手を縫いとめられ、いきなり唇をこじ開けられ、舌を差し入れられた瞬間、暁人様の本気を感じ、背筋に冷や汗が吹き出た。
息もできないような激しい口づけに慄いて、とっさに暁人様の頬をひっかいてしまった。

頭に血が上ってシャツを引き裂こうとする暁人に、本気で抵抗した。

「取引だ」と言われて、「はい、わかりました」と、素直に従うわけにはいかない。
相手が、子供のころから長年お育てしてきた暁人様ならば、なおさらだ。

これまで久世家の利益になるなら、どんな相手とでも寝てきたが――暁人様とだけは駄目だ。

自分の中の何かが壊れてしまう――。

「桂木っ」

のしかかってくる暁人様の顔は、あからさまな欲望で歪んでいた。

今まで見たこともない大人の男の顔――。

あの瞬間、自分の中で何かが壊れる音がした。


どうでもいい――。

あの時は、確かにそう思っていた。

一緒に堕ちるというのなら、どこまでも堕ちてやろう――。

「桂木――?」

ふいに全身の力を抜いた自分に、暁人様は怪訝な顔をしたが、それも一瞬だった。

「かつらぎっ」
荒い息を吐き、暁人様が背後から獣のようにのしかかってきた。

「桂木様、失礼します」

ふいに背後でノックの音がして、現実に引き戻される。
開いたドアのところで、執事の田村の人の良さそうな顔が微笑んでいる。

「そろそろ旦那様のご帰邸のお時間でございます」
「ああ、今行く」
普段通りのクールな家令の表情で答える。

昨夜は、青天の霹靂とも言える出来事に、とっさに心の準備ができていなかったが――。

今夜からは違う。
行儀の悪い子供を一からしつけ直さなければ――。

桂木の形のいい唇が、薄く微笑んだ。

☆おしまい☆
最後までお読みいただきありがとうございました。
ああ、なんだかやっぱり濃ゆいエロが書きたくなってきたかも…。
ああ、早く4巻読みたいー!ダブルカバー楽しみ過ぎるわ。

某Romeo。さんによる暁人sideからの妄想へ、以下のリンクから飛べます。
桂木を無理やり抱いてしまった後の切ない葛藤。。。
本家の暁人の気持ちが手に取るようにわかる素敵な妄想なの~~。
ぜひ読んでみてください♪
「現実」……Romeo。のBL妄想話



にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
にほんブログ村←ランキングに参加しています。ポチっと応援してね^^

「憂○な○」二次創作の過去記事のもくじはコチラです→「SSお品書き
スポンサーサイト

COMMENT

続々と!
lisaさん、こんばんは♪
続々と新作の妄想がぁ!!桂木が暁人に初めて抱かれた夜は
お互いが引くに引けず、辛い思いだけの夜でしたが、二人の色恋の始まりでも
あるように思うので、大好きで大事なシーンです(^-^)

今回は桂木のモノローグと言いますか、本編では語られなかった彼の気持が
沢山聞けたようで、本編の小説版を読んでるような感覚で、読ませて頂きました!
またの機会に、他のlisaさんの好きなシーンで、こんな風に桂木の気持ちを
書いて欲しいなぁ、なんてリクエストしたいです('-^*)

4巻発売まで、あと1か月ですね。ソワソワしちゃいますね~。
2012/06/24(Sun) 19:19 | kei #- [Edit
Re: keiさんへ♪
こんばんは~~。早速読んでくださってありがとうございます♪

> 続々と新作の妄想がぁ!!桂木が暁人に初めて抱かれた夜は
> お互いが引くに引けず、辛い思いだけの夜でしたが、二人の色恋の始まりでも
> あるように思うので、大好きで大事なシーンです(^-^)

わおわお、keiさんもこのシーンお好きなんですね(同志!)
すべてはあの夜から始まったと思います。
あの夜から二人の関係はねじれてこじれて…そして、うふうふ♪
このシーン大好きすぎて、ページがボロボロになるほど読んでます。
穴が開いてるかも。。。
CDも何度リピートしていることか。
飽きないです~~~~♪

> 今回は桂木のモノローグと言いますか、本編では語られなかった彼の気持が
> 沢山聞けたようで、本編の小説版を読んでるような感覚で、読ませて頂きました!

ありがとうございます^^
楽しんでいただけると何よりです♪
本編では桂木の感情は押し殺されていて、クールな表情からはうかがい知れませんが、きっと内心焦っていた(爆)んだろうなーなんて。。。

> またの機会に、他のlisaさんの好きなシーンで、こんな風に桂木の気持ちを
> 書いて欲しいなぁ、なんてリクエストしたいです('-^*)

ありがとうございます♪
好きなシーンが多すぎて(爆)どこにしましょう~~。

> 4巻発売まで、あと1か月ですね。ソワソワしちゃいますね~。

ホント、あと一か月に迫りましたね。
まずは表紙のUPが楽しみですねー♪
ああ、ワクワクソワソワです~~~。
2012/06/24(Sun) 21:59 | lisa #- [Edit
りささんこんばんは。

わぉ~、桂木視点のお話で、しかもシリアス~←最最後はちょっとドSな桂木が垣間見えてるけどwww

本家とリンクしてると、すっごく萌えるよね~。
読んでニヤニヤしちゃいました~♪
情景が鮮明に脳裏に浮かんできます。
久世家に行った時、カフェから見えた庭の景色がダブるわ。
ホントに素敵な文章で尊敬しちゃいます。

シリアスまたよろしくお願いしまっす。

もしかして例のエロ動画が刺激になっちゃたかしらん?(ニヤニヤ)
2012/06/27(Wed) 21:23 | Romeo。 #- [Edit
Re: ロミオ。さんへ♪
Romeo。さん、こんばんは♪
いつもコメントありがとうー!

> わぉ~、桂木視点のお話で、しかもシリアス~←最後はちょっとドSな桂木が垣間見えてるけどwww

桂木、ヤられっぱなしじゃないよね♪
ヤられたら、軽く三倍返しくらいしそうだわ~~vv
暁人、良かったわね~~♪(えっ!)

> 本家とリンクしてると、すっごく萌えるよね~。
> 読んでニヤニヤしちゃいました~♪

えへえへ、ありがとう~♪
本家、桂木と暁人の初夜^^シーン、大好物なの~~~。
妄想もリキが入るわー♪
毎晩のように、寝る前に本家のこのシーンを視姦して、ベッドで萌え転がってるのデス^^(危)

> 情景が鮮明に脳裏に浮かんできます。
> 久世家に行った時、カフェから見えた庭の景色がダブるわ。
> ホントに素敵な文章で尊敬しちゃいます。

そうなのそうなの~!実は私もあの庭を思い浮かべながら妄想してました。
桂木たちの妄想する時は、いつもあのお屋敷の景色が浮かぶの~~。
いっそあそこに引っ越したいわー♪(オイ)
私は本家キャラの心情を丁寧に綴ったRomeo。さんのストーリーと文章が大好きなの~♪
いつか気が向いたら「きく目線」のSSの続きもお願いします~~!(←しつこく待ってる人)

> もしかして例のエロ動画が刺激になっちゃたかしらん?(ニヤニヤ)

ぐふぐふ、あの美しく絡み合う姿に妄想炸裂しちゃったわ^^
今度はあれを見ながら、桂木と暁人のエロシーン妄想します!(きりっ)
2012/06/27(Wed) 22:45 | lisa #- [Edit

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List

管理人の承認後に表示されます
2012/06/25(Mon) 12:33 | [Del

インフォメーション

彩香とれんの萌え満載のBL二次創作小説ブログです♪
れんによる『えれなさんのBL小説スレイヴァー○』シリーズの二次創作SS☆
現在、彩香による『ShokoさんのBLコミック○○な朝』18禁二次創作SS更新中♪いずれの作品も原作・版元には一切関係のない個人の創作になります。了承の上お楽しみくださいませ。



プロフィール

lisa

Author:lisa

レンタルサーバー


Author:lisa
昼は社会人、夜はハードなBL星人です。
無理矢理が大好物なドS属性。
濃ゆくて切ないBL小説が書きたいの。
現在、Hidaka Shoko先生のBLコミック『憂○○朝』に萌え暴走&妄想&二次創作中です。
桂木が好き過ぎて困る。
誰か止めて…笑

lisaの萌えブログ「BL萌え的生活」へはリンクから飛べます^^


Author: れん
Elena先生のBL小説「ス○○○ーズシリーズ」の二次創作担当です。
甘い柊一さまと冴木をお楽しみくださいませ。
にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
創作検索ぴあすねっとNAVI
yu_asa
憂鬱な朝2


title="駄文同盟.com 【全創作系個人サイト検索エンジン!】">
駄文同盟.com









FC2ブックマーク





カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -



FC2カウンター



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



Book Mark !



フリーエリア



フリーエリア



フリーエリア



ブログ内検索









QRコード

QRコード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



Copyright © BL創作小説さくらのはな All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ   素材: ふるるか  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。