05
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
< >
--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.03.15 *Sun*

「3月の台風」(『スレイヴァーズ』シリーズ二次創作)by れん

「おい、冴木、何をするんだ・・・やめ・・・あ・・・」
「おかえりなさい、柊一さま。
彼とは、存分に楽しまれたのでしょう?
さぁ、今度は私と、恋人同士の時間を楽しんでください」

そういうと、かみつくような口づけを与えながら、ベッドへと
その身を沈めていった。



すべての始まりは、先月。
そう。
柊一が早瀬から逆チョコをもらったところから始まった。
そして、時は3月。

「ねぇ、冴木。やっぱり早瀬さんをご招待するなら、和食がいいかな?」
「・・・何の話ですか、柊一さま?」
「ああ、ごめん。ホワイトデーなんだけど・・・どう思う?」

ホワイトデー。
早瀬を誘うつもりらしい。

「・・・はあ・・・」
別に、わざわざお返しなんて、しなくてもいいのではないか?

「早瀬さんのイメージは和食なんだけど、冴木はどう思う?」
和食のイメージ・・・蕎麦でもうどんでも、食ってりゃいいのに。

「あ・・・、でも、和食ってありきたりすぎるかな」
なんでもうまいうまいと食べるらしいから、いいんじゃないかな・・・どうでも。

「あまり堅苦しくないフレンチというのもいいかな?」
堅苦しくても、かまわないだろうに、早瀬なら。

「冴木、どう思う?いい店知らないか?」
そんな店知っていたら、あなたを誘ってますよ。

「やっぱりこういうことって、女の子の方が詳しいだろうな・・・。
明日、うちの課の若い子に聴いてみようかな」

ええええええ!

なんとなく答えたくなくてはぐらかしていたが、ここまでくると、黙っていられない。

「柊一さま、ちょっと待ってください。
パソコンで検索してみましょう」

若い女の子と、グルメな話題なんて、絶対許せない。
もう、この人は・・・人の気も知らないで。
勘弁して欲しい。

こうして、なんとか店が決まると、次は、着ていくもの。
さらには、ちょっとした手土産の選択。
当日は、車で迎えに行った方がいいだろうか・・・。
とにかく、柊一さまの「ホワイトデーおもてなし計画」は充実している。

確かに柊一さまが、早瀬を尊敬していて、憧れているのも
知っていた。
しかし。
これは、やりすぎではないだろうか。
いや、やりすぎだ。
まるで、恋人とのデートハートではないだろうか。
いや、自分とのデートだって、こんなに入念に計画されたことはないと思う。

正直いって・・・うらやましい・・・。

もちろん、十分愛されているとは思うけれど、やはりうらやましい。
それに、どうにも面白くない。
こういうときは、無性に、若宮に八つ当たりをしてみたくなるが、
そんなことしても、全然満たされない。

結局のところ、「まるでデート」というホワイトデー計画は、
滞りなく完了し、柊一さまは、すっかり満足な表情で帰宅された。

待ってましたとばかりに、抱きしめて寝室に直行したのが、夕方。

焦らせて、なかせて、はずかしい言葉を言わせて、
許しを請う言葉を聞きながら、容赦なく突きあげ続けて、
その身体を隅々まで自分のものにした。



「・・・もう、こんな時間か・・・」
時計の針は、すでに深夜を示している。。
ベッドの半分に静かに眠っている、最愛の人。

「あなたには、本当にかなわない」

愛しています・・・。
その額に、そっと口づけると、やっと落ち着いて眠れそうな気がした。

まるで春の台風のようなホワイトデーの夜月が明ける。


*************************************************************************

れんはーとです。
ホワイトデー、間に合ってません(笑)
しかも、冴木的に、全然むくわれてないです。
あ、若宮先生もね。
柊一さまと早瀬って、放っておくと、どんな可愛いおいた(?)をしてくれるやら、
ちょっとドキドキ楽しみなふたりです。
意気投合しすぎて、ふたりで小旅行とか平気で行ってしまいそうです。
大変ですね~、それぞれの恋人たちは。
でも、柊一さまが笑顔なら、きっとみんな許しちゃうでしょうね。
読んで頂いて、ありがとうございました(^o^)

スレイヴァーズグレイス (リンクスロマンス)スレイヴァーズグレイス (リンクスロマンス)
(2008/02)
華藤 えれな

商品詳細を見る
スポンサーサイト

COMMENT

れんさん、こんにちは♪

かわいらしいSSありがとうございます♪

あいかわらず柊一さまのこととなると、我を失う冴木がかわいいですね~。冴木はかっこいいし、柊一さまに愛されているんだからドンと構えていればいいのに...恋は盲目ですね^^
2009/03/16(Mon) 14:21 | あい #5ddj7pE2 [Edit
あいさん、いつもありがとうございます(^o^)

冴木がクールでかっこいいのは、ま、当たり前なんですが、柊一さまが絡むと、いきなり大人げなくなったり、
心配性になったりクルクルしてもいいかな・・・と。
つまり、柊一さまは、天性の小悪魔ちゃんで、しかも魔性であるということですね(笑)
生涯ただひとりの相手なので、永遠に恋は盲目なんです!

2009/03/16(Mon) 20:18 | れん #- [Edit

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List


インフォメーション

彩香とれんの萌え満載のBL二次創作小説ブログです♪
れんによる『えれなさんのBL小説スレイヴァー○』シリーズの二次創作SS☆
現在、彩香による『ShokoさんのBLコミック○○な朝』18禁二次創作SS更新中♪いずれの作品も原作・版元には一切関係のない個人の創作になります。了承の上お楽しみくださいませ。



プロフィール

lisa

Author:lisa

レンタルサーバー


Author:lisa
昼は社会人、夜はハードなBL星人です。
無理矢理が大好物なドS属性。
濃ゆくて切ないBL小説が書きたいの。
現在、Hidaka Shoko先生のBLコミック『憂○○朝』に萌え暴走&妄想&二次創作中です。
桂木が好き過ぎて困る。
誰か止めて…笑

lisaの萌えブログ「BL萌え的生活」へはリンクから飛べます^^


Author: れん
Elena先生のBL小説「ス○○○ーズシリーズ」の二次創作担当です。
甘い柊一さまと冴木をお楽しみくださいませ。
にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
創作検索ぴあすねっとNAVI
yu_asa
憂鬱な朝2


title="駄文同盟.com 【全創作系個人サイト検索エンジン!】">
駄文同盟.com









FC2ブックマーク





カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



FC2カウンター



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



Book Mark !



フリーエリア



フリーエリア



フリーエリア



ブログ内検索









QRコード

QRコード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



Copyright © BL創作小説さくらのはな All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ   素材: ふるるか  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。