06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
< >
--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.05.31 *Sat*

『am4:27』(スレイヴァーズ二次創作) 読みきり by れん

深い眠りから、淡い目覚めへと浮き上がるひとときが好きになったのは、いつからだろう。
目を閉じていても感じる、冴木の力強い腕と穏やかな息づかい。
僕の身体を優しく抱きしめる、その暖かい存在のすべてが心地よい。
だから、僕は、もう一度その胸に頬をよせる。

身体のすべてが、ぴったりと重なり合う。
こんなにも、しっくりと寄り添える僕と冴木。
人の身体って・・・・「不思議だな・・・」
無意識に声に出していたらしい。

「・・・柊一さん?・・・もう、起きたのですか?」
少しかすれた冴木の声が、甘く低く、僕の身体に響く。
そうだ、身体を合わせているから、その声も、身体で感じることができる。

冴木の腕が、僕を抱きしめ直し、手のひらが僕の頭を支える。
「いや・・・もう少し、このままでいたい」
「ええ、私も、このままがいいです」
そう言うと、僕の髪に指を差し入れる。

「不思議ですね。抱きしめているつもりなのに、なぜだか、私の方が、
あなたに包まれているような気がします」
「冴木?」
「あなたは私の腕の中にいるのに、私こそが、あなたに守られているようです」
「いや・・・なのか?」
「まさか。怖いほど、満ち足りた気持ちになります」
「・・・お前にも、怖いという気持ちがあるのか?」
予想外の言葉に、つい笑みがこぼれそうになるが、続いて聴かされた言葉に、
胸が締め付けられる。
「怖いですよ。こんなにも幸せでいいのだろうか・・・と、思うと、
すべてが夢ではないかと」
キツイほど僕を抱いていた腕が、一瞬緩んだような気がして、思わず目をあける。
冴木・・・。
その瞳も、唇も、声も、すべてがこんなにも愛おしい。

「お前は、もっと幸せになればいい。
僕が、幸せにしてやる。
だから、ずっと僕を抱きしめていろ」

何度でも、僕のなかで果てればいい。
その喜びも、哀しみも、過去も、未来も全部僕が受け止よう。
だから、お前は、何もかもを僕に差し出して、僕を絶対に手放すな。

● the End ●
スポンサーサイト

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List


インフォメーション

彩香とれんの萌え満載のBL二次創作小説ブログです♪
れんによる『えれなさんのBL小説スレイヴァー○』シリーズの二次創作SS☆
現在、彩香による『ShokoさんのBLコミック○○な朝』18禁二次創作SS更新中♪いずれの作品も原作・版元には一切関係のない個人の創作になります。了承の上お楽しみくださいませ。



プロフィール

lisa

Author:lisa

レンタルサーバー


Author:lisa
昼は社会人、夜はハードなBL星人です。
無理矢理が大好物なドS属性。
濃ゆくて切ないBL小説が書きたいの。
現在、Hidaka Shoko先生のBLコミック『憂○○朝』に萌え暴走&妄想&二次創作中です。
桂木が好き過ぎて困る。
誰か止めて…笑

lisaの萌えブログ「BL萌え的生活」へはリンクから飛べます^^


Author: れん
Elena先生のBL小説「ス○○○ーズシリーズ」の二次創作担当です。
甘い柊一さまと冴木をお楽しみくださいませ。
にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
創作検索ぴあすねっとNAVI
yu_asa
憂鬱な朝2


title="駄文同盟.com 【全創作系個人サイト検索エンジン!】">
駄文同盟.com









FC2ブックマーク





カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



FC2カウンター



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



Book Mark !



フリーエリア



フリーエリア



フリーエリア



ブログ内検索









QRコード

QRコード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



Copyright © BL創作小説さくらのはな All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ   素材: ふるるか  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。