08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
< >
--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.05.14 *Sat*

懲りない旦那さま。

P1000872_convert_20110514161839.jpg
プチお久しぶりの更新です。
コメディ。ちょいえろ。
「奪われた一夜」の続編な感じ。
本日もきゅんが試練です^^;
ある夜の久世家の食卓にて――。

「旦那様、先ほどから何をニヤニヤされているのですか?ご当主がそのように締まりのないことでは困ります」
桂木は美しい眉を顰め、長いテーブルを挟んで座っている暁人にぴしゃりと言った。

「何でもない。それより桂木、そのビールを飲んでみろよ。よく冷えて美味しいぞ」
暁人は慌てて、テーブルの上の銀製のグラスを指差した。

「まさか、また石崎様からの頂物ではないでしょうね?」
桂木がじろりと暁人をねめつける。いかにも疑わしいと言いたげに。

「ち、違うよ。田村が出入りの商人から買い付けたんだ。何で石崎…」
暁人は慌てて顔の前で手をぶんぶん振り、否定する。

「……それなら頂きます」
桂木は暁人の目をじっと見てから、冷えた銀製のグラスを手に取り、きゅっと一息に飲み干した。
ふうっと満足気に吐息をもらす桂木を見て、暁人はにんまりほくそ笑んだ。
その夜、草木も眠る丑三つ時――。

当主御用達の合鍵を使って、桂木の部屋にこっそり忍び込んだのは……またしても暁人きゅんである。

月明かりを頼りに、桂木のベッドに近づき、そっとのぞきこむ。

「よしよし、良く眠ってるぞ。今回はいい感じに効いているようだ」
すやすやと寝息をたてている桂木に、思わず口元が緩む暁人きゅんだった。

「この間はえらい目に遭ったからな…まさか石崎からもらった媚薬があんなに効くとは」
あの夜の一連の光景が脳にフラッシュバックし、つうっと背筋を冷や汗が伝う。

「嫌、色っぽい桂木は大好きだけど、あれは凄過ぎて、翌日腰が立たなかった。
てか第一、あれじゃどっちがご主人様かわからないし」
あくまでもご主人様としての沽券にこだわりたい暁人きゅんである。

「あの後、石崎に思い切り文句をつけたら、今度こそいい薬がある、ちょっとやそっとじゃ目を覚まさないこと保証つきと言うので、それをもらってさっきのビールに混ぜてみたんだが。本当だ。バッチリ効いてる。これなら――」
口元がだらしなく緩む。

「それにしても桂木、こうしてつくづく眺めても、本当に綺麗だな――」

暁人は、うっとりしながら桂木の白い寝顔を見下ろす。

伏せられた長いまつ毛。形のよい薄い唇。
いかにも高貴そうな整った顔立ち。
寝乱れた前髪がなんとも色っぽい――。

暁人は思わず顔を伏せ、桂木の柔らかい唇にそっと口づけた。
その甘い唇に触れたとたん、もともと怪しかった暁人の理性が吹き飛んだ。

「桂木、かつらぎ――」
唇を合わせたまま、桂木が寝巻き代わりにしている浴衣の合わせ目をはだけ、震える手を差し入れる。
しっとりとした肌を、無我夢中で撫でまわし、その滑らかな感触に酔いしれる。

「ああ、桂木――

さらに下へと手を伸ばそうとしたその時――。
いきなりがっちりと手首を掴まれ、暁人はあまりの驚きにベッドから転げ落ちそうになった。

「――何をなさっているのですか、旦那様?!」
びっくりして口をパクパクさせている暁人きゅんの手首をぎゅうっと締め上げながら、桂木が氷のように冷たい声で詰問する。

「い、痛た…、か、か、かちゅらぎ…?お、お前、ね、寝てたんじゃ…?」
焦りすぎて舌がもつれる暁人に、桂木が爆発した。
「こんなことをされて、寝ていられるわけがないでしょう

「だ、だってあのビール、飲んだだろ?」
「飲むわけがないでしょう。フリをしただけです。まったく、あなたの考えることときたら、わかりやす過ぎて困る――」

ふっと桂木が鼻先で笑う。

「よろしいですか、旦那様。私を本気でヤリたいならば、もう少しお利口になってからにしていただきたい」

「……かちゅらぎ……

本日も涙目の暁人きゅんだった。

ガンバレ、暁人きゅん!
君には明るい未来が待っている!!(かもしれない^^)

☆おしまい☆
次回こそ、たぶん、シリアスで。
スポンサーサイト

COMMENT

こんばんは~。
暁人の学習しないバカさがいいわ~。かわゆし(*`艸´)ウシシシ
で、寝たふりしてた桂木は、ちょっとだけこのままやられちゃってもいいかも…。と思ったはず…。
今度はどんな手で桂木をだますのか楽しみだわ~。

で、全く話変わるんだけどね、今日BOOK・OFFで憂鬱な朝の1話目が掲載されてるキャラセレが売ってたんだけど、コミックと構成が全く違ったのにビックリしたよ。(*゚Д゚*)
あんなに加筆修正してたなんてっ!!

私、雑誌買わない人だったんだけど、雑誌も追いかけようかぁ~(*´д`*)ハァハァ・・
2011/05/14(Sat) 21:18 | ロミオ。 #- [Edit
<ロミオ。さんへ♪
こんばんは~♪コメントありがとうございます^^

> 暁人の学習しないバカさがいいわ~。かわゆし(*`艸´)ウシシシ

きゅんは、桂木のこととなると、ホントおバカさんでとっても可愛いと思うの^^
愛する桂木とひとつ屋根の下に住んでると、ソワソワしちゃって落ち着かないに違いない~~。
よく勉強していられるなぁ、って感心しちゃいます。

> で、寝たふりしてた桂木は、ちょっとだけこのままやられちゃってもいいかも…。と思ったはず…。
> 今度はどんな手で桂木をだますのか楽しみだわ~。

ぷぷぷ…ですよねですよね!ぜってぇそう思ったに違いない♪
きゅんの作戦(笑)が勝つか、かちゅらぎのプライドが勝つか…lisaも気になって今夜も眠れません^^

> で、全く話変わるんだけどね、今日BOOK・OFFで憂鬱な朝の1話目が掲載されてるキャラセレが売ってたんだけど、コミックと構成が全く違ったのにビックリしたよ。(*゚Д゚*)
> あんなに加筆修正してたなんてっ!!
> 私、雑誌買わない人だったんだけど、雑誌も追いかけようかぁ~(*´д`*)ハァハァ・・

わおわお、BOOKOFFってBL雑誌も置いているんですか?すごい!
ウチの近所はどこも扱ってないから、めっちゃ羨ましいです~~♪

雑誌と読み比べるのは楽しいですよね♪
話せば長くなるけど(オイ)、私とこの作品との運命の出会いはコミックスの一巻(忘れもしない、あれは2009年3月24日←発売日前日フラゲ)だったので、1話~5話は雑誌で読んでなかったんです。そしたら、友達に「マニア(笑)なら雑誌で読むべき~!!」と言われたので、リサイクルショップとオクで必死にかき集めました。→結論:第一話から最新まで全部雑誌で持ってるので、よかったら今度萌え便^^に同封して送っちゃうよ。もちろん切り抜きだからそんなに分厚くないです。でもすごいボロボロ(笑)だから驚かないでね。てかぜったい驚く(呆れると思う…汗
持っている号、ありますか?
2011/05/14(Sat) 22:00 | lisa #- [Edit
あざ~っす ∑(*゚ェ゚*)

長くなりそうなのでMixiの方にお返事を送り付けま~す♪
2011/05/14(Sat) 23:23 | ロミオ。 #- [Edit
<ロミオ。さんへ☆
こんばんは♪

どもども、早速メッセ拝見しました。
頭がほとんど寝てるので(オコチャマ?)明日ゆっくりレスしますのでしばしお待ちをば♪

桂木の夢見て妄想してね。
おやすみなさい~♪
2011/05/15(Sun) 00:20 | lisa #- [Edit

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List


インフォメーション

彩香とれんの萌え満載のBL二次創作小説ブログです♪
れんによる『えれなさんのBL小説スレイヴァー○』シリーズの二次創作SS☆
現在、彩香による『ShokoさんのBLコミック○○な朝』18禁二次創作SS更新中♪いずれの作品も原作・版元には一切関係のない個人の創作になります。了承の上お楽しみくださいませ。



プロフィール

lisa

Author:lisa

レンタルサーバー


Author:lisa
昼は社会人、夜はハードなBL星人です。
無理矢理が大好物なドS属性。
濃ゆくて切ないBL小説が書きたいの。
現在、Hidaka Shoko先生のBLコミック『憂○○朝』に萌え暴走&妄想&二次創作中です。
桂木が好き過ぎて困る。
誰か止めて…笑

lisaの萌えブログ「BL萌え的生活」へはリンクから飛べます^^


Author: れん
Elena先生のBL小説「ス○○○ーズシリーズ」の二次創作担当です。
甘い柊一さまと冴木をお楽しみくださいませ。
にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
創作検索ぴあすねっとNAVI
yu_asa
憂鬱な朝2


title="駄文同盟.com 【全創作系個人サイト検索エンジン!】">
駄文同盟.com









FC2ブックマーク





カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



FC2カウンター



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



Book Mark !



フリーエリア



フリーエリア



フリーエリア



ブログ内検索









QRコード

QRコード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



Copyright © BL創作小説さくらのはな All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ   素材: ふるるか  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。