08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
< >
--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.06.07 *Sat*

『イングリッシュ・ラプソディー』第三回 by 彩香

第一回第二回はコチラから☆

「何ぼけっと見てるんだ。俺の顔に何かついてるか?」
 高遠は、俺の目をじっと見つめながら、舌で唇を湿した。
まるで誘うようなしぐさに、俺の喉がごくりと鳴る。

あの赤い舌が俺の・・・・・・。

「いや…なんでもない。両替なら、後でいいだろう。二万円分ほどポンドで持っている」
「用意がいいな」
 高遠はふっと眼鏡の奥で目を細め、うっすらと口の端に笑みを浮かべた。

 嫣然とした微笑みにまた目を奪われそうになり、俺はあわてて高遠の顔から目を逸らした。
高遠はくるりと踵を返し、タクシー乗り場へとさっさと歩き出す。
その背中を俺は重いスーツケースを引きずりながら、必死に追った。

                        ☆     ☆

 ロンドン市内のユーストン駅にほど近い中堅クラスのホテルの一室で、ベッドに仰向けになりながら、俺は聞こえてくるシャワーの音にぼんやり耳を傾けていた。

全身が疲労で泥のように重い。
なにしろ昨夜、いや、一昨夜からか、とにかく俺はろくに眠っていなかった。

一昨日、徹夜明けの仕事を終え、高遠とオフィスを出てからの記憶があいまいだった。

はっきり言えば、一昨夜の記憶が頭からすっぽり抜け落ちていた。
激しい頭痛とともにぼんやりと目覚めた俺は、あろうことか全裸で眠る高遠と手足を絡めあっていることに気づき、一気に目が覚めたのだ。

第四回につづく☆
スポンサーサイト

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List


インフォメーション

彩香とれんの萌え満載のBL二次創作小説ブログです♪
れんによる『えれなさんのBL小説スレイヴァー○』シリーズの二次創作SS☆
現在、彩香による『ShokoさんのBLコミック○○な朝』18禁二次創作SS更新中♪いずれの作品も原作・版元には一切関係のない個人の創作になります。了承の上お楽しみくださいませ。



プロフィール

lisa

Author:lisa

レンタルサーバー


Author:lisa
昼は社会人、夜はハードなBL星人です。
無理矢理が大好物なドS属性。
濃ゆくて切ないBL小説が書きたいの。
現在、Hidaka Shoko先生のBLコミック『憂○○朝』に萌え暴走&妄想&二次創作中です。
桂木が好き過ぎて困る。
誰か止めて…笑

lisaの萌えブログ「BL萌え的生活」へはリンクから飛べます^^


Author: れん
Elena先生のBL小説「ス○○○ーズシリーズ」の二次創作担当です。
甘い柊一さまと冴木をお楽しみくださいませ。
にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
創作検索ぴあすねっとNAVI
yu_asa
憂鬱な朝2


title="駄文同盟.com 【全創作系個人サイト検索エンジン!】">
駄文同盟.com









FC2ブックマーク





カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



FC2カウンター



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



Book Mark !



フリーエリア



フリーエリア



フリーエリア



ブログ内検索









QRコード

QRコード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



Copyright © BL創作小説さくらのはな All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ   素材: ふるるか  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。